一般社団法人京都府食品産業協会(京ブランド食品)

京都吟味百選

トップページ >京ブランド食品コンセプト

コンセプト

ブランドコンセプト

1200年の歴史の中で磨きはぐくまれた京都の食文化は、時代とともに発展してきました。それは、厳選された材料、伝統的な製法と革新的な技により、高品質な食を創造し、感動と満足を与え続け、今後も革新を続ける食の先駆者として位置づけられています。
これらを背景に、「京ブランド食品」のブランドコンセプトを以下に定めます。

  • 1) 山海里の恵みを京都で育んだ伝統の技と叡智で創り上げました。
  • 2) 作り手の心を尽くした感性が食べる人へ鮮明に伝わります。
  • 3) 安心・安全とともに「ほんまもん」を届けます。

そして、京ブランド食品の【ブランドネーム:京都吟味百撰】とロゴ・マークは、一般社団法人京都府食品産業協会が総力を上げて、消費者に京ブランド食品の知覚品質を約束し、安心感を提供する想いの証です。京都の食品産業が協力して守り、絶対に傷つけてはいけない【食の宝】としての価値を持ちます。

ブランド展開の目標

「京ブランド食品」の信頼性を確保し、向上するために京都府、学識経験者、消費者、生産者団体、流通、業界団体代表者等で「京ブランド食品認定・品質保証委員会」を設置し、厳正なる審査を経て認定する仕組みを構築・推進することがブランド展開の基盤となる目標です。

その結果として、消費者の高い信頼を勝ち取り、他産地との明確な差異化を具現化し、「京ブランド食品」のステイタスを上げつづけて行くことが期待されています。

Copyright(C) 2009 KYOTOFU-SHOKUHINSANGYO-KYOUGIKAI ALL Rights Reserved.